1月28日窓口レベルアップ研修 in岡山市あけぼの店

今回は、定例の症例検討ではなく、“医療安全”をテーマにした研修でした。

インシデントの分析方法は色々な手法がありますが、今研修では航空会社等でも用いられている“RCA”による分析に挑戦しました。
最初に講義を聴き、その後グループ毎にディスカッションをして分析し対策立案までを行いました。短い講義でしたが、全グループ的確に分析し、ヒューマンエラーではなくシステムエラーを標的として対策立案することができました。
エラーは人間と切り離すことはできませんが、我々の職種はエラーが人命に直結することを肝に命じ、エラープルーフ(エラーが仮に起きたとしても、致命的になる前に未然に防げる仕組み)を策定していくことが大切です。

サンヨー薬局は全職員で医療安全文化を根付かせていきます。
 

 

コメントは受け付けていません。