中学生が 調剤薬局を 職場体験!

あけぼの店では職場体験の中学生を受け入れました。
岡山大学附属中学の二年生三人が2月14,15日の日程で来てくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は三人とも薬剤師を目指していて、色々な仕事に積極的に取り組んでくれました。
お迎えするのも三回目になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

調剤体験、納品の検品、軟膏練り、お菓子を使った一包化や恒例(?)のスライム作り等・・
あれもこれもさせてあげたい!
・・と、ちょっと欲張りすぎた感じでした。

しかし、三人ともとてもチームワークがよく、与えられた仕事をうまく役割分担してこなしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

この体験を通じて、薬剤師の仕事をうまく伝えられたか心配でしたが、最後のあいさつで

「これからも薬剤師を目指してがんばります」

と言ってくれました!

私たちもこれからの若い世代に、薬剤師の仕事の楽しさややりがいを伝えていくのも大切な使命だと思いました。

コメントをどうぞ