訪問薬剤師について、講演会を行いました。

10/17(火) 13:30~に開催された、赤磐市吉井地区民生委員児童委員会全員協議会で、訪問歯科・訪問看護・訪問薬剤管理について

それぞれ地域の各職種が集まり、説明を行いました。

その内の薬局代表として、説明する機会を頂き、以下のような内容で説明しました。

①高齢者の服薬の問題点

②薬剤師が家に行って何するのか

③制度と費用

④相談先はどこの薬局?この4項目をそれぞれ簡潔に説明しました。

実際に薬剤師が何を行っているか、ただ薬を持っていってカレンダーにセットするだけではないということ、どうして薬剤師が在宅に入る必要があるのか話しました。

時間が限られていたため、説明不十分な点もあったかと思いますが、薬剤師の重要性はアピールできたのではないかと思いました。

今後も地域に薬剤師の職能をアピールしていきたいと思います。

コメントをどうぞ